ノート型パソコンといえば、自分が小さい頃はThinkPadが憧れの存在でしてね。
とにかく軽くて頑丈で安心出来るノート型パソコンとして、欲しかったです。

今回そんなThinkPadブランドを背負ったchromebookが登場しそうです。


2016y01m06d_134117344
購入する時、WindowsOSもしくはchromeOSを選択することが出来るようになるそうです。

恐らく日本では無理かな?w
でも、ちょっと期待したいです。

発売予定日は6月。


CPU: Intel Celeron、Core i3、Core i5(第6世代)
メモリ:最大8GB
SSD:最大32GB
バッテリー:10時間
重量:1.1kg
解像度: 1366x768~お好きな解像度


ThinkPadというのは、Lenovoサイトから注文時、CPU・メモリ・解像度など自由にカスタマイズが出来ます。
よって液晶モニターの解像度が広いほうが好きと言う方は、もちろん注文出来る訳ですね。

WindowsOSとchromeOSの価格差は100ドルくらいだそうです。
399ドルからchromebookが購入出来るようになるそうです。


chromeOSではスペックオーバーでは無いかと言われています。
取り敢えずは、Celeron、メモリも2GB、液晶モニターの解像度が広い物は、いくらくらいになるのか気になる所ですね。

日本での対応も是非お願いしたいです。