Googleから新しいChromeOSを搭載したマシンが発表・発売を予定しています。
ChromeOSではandroidアプリもLinuxアプリも動くようになり、ますますOSの境界線がなくなってきました。


screenshot-www.blog.google-2018.10.10-12-43-24
CPU:8th Gen Intel® Core™ m3, i5 or i7 processor, or Intel® Celeron® processor

メモリ:4~16GB
SSD :64~256GB

バッテリー:10時間
重量:0.725g

モニター:12.3インチ
解像度:3000×2000

となっております。


CPUはセレロンからcore i7まで価格に応じて、スペックに応じて、メモリ量もSSDの容量も大きくなる形です。
$599~$1,599となっており、決して格安系ではなく、職人向けChrome端末ですね。


androidも走るChrome。
タブレットにも、キーボードをドッキングして、ノート型にもなるモデルです。