Chromebookを買おう

「Chromebook」がほしい!欲しいと思った時が買い時でしょう!

    2011年7月にエイサー初のChromeBOOKとして登場した「AC700」です。

    ついに低価格パソコンを販売していたエイサーも参入とのことで、今後もこの価格前後を維持している事が、ちょっと安心できた機種となっています。

      

    黒っぽいシンプルなパソコン、この頃からChromeBOOKを買ったよ!と言う人が、日本でも、すこしみるようになり、輸入して買っているだなと、ワクワクごころを擽られる思いでした。

    CPU:Intel Atom N570 1.66 GHz 2コア
    メモリ:2GB
    SSD:16GB
     バッテリー:8.5時間
    重量:1.4kg
    解像度:1366 x 768


    実はこの頃から液晶の解像度縦向きが、768pxなのですよね。
    個人的にワイドなモニターは良いのですが、縦サイズが900くらい欲しかったりします。

     

    2011年一般販売されたChromeBook「Samsung Series 5 XE500C21」のご紹介です。

    製造メーカーは「Samsung」で、 Wifiモデル「US$349.99 」と言う価格設定で、登場し、発売当初は低価格にかなり驚いた記憶があります。



    黒い本来、シンプルな端末として、この手のマシンに興味を持つユーザーには、興味津々でした。
    そんな自分も欲しかったのですよね。


    CPU:Intel Atom N570 1.66 GHz 2コア
    メモリ:2GB
    SSD:16 GB
     バッテリー:8.5時間
    重量:1.4–1.5kg
    解像度:1280 x 800

    本来の色は黒とシルバーの2種類が用意されました。

     個人的にはシルバーかな?と言う感じでもありますね。

     

    今朝ITニュースで騒がれておりましたね。

    本当は暫くの間「ChromeBook」について、1台1台機種のスペックなどを紹介していく計画だったのですが、賑わっておりましたので、1号目はこちらの ご案内です。

     
    2014y01m21d_160347008

    Googleさんが運営しているGoogle Playの端末販売ページに、Acer C720 Chromebookのページが登場しています。

    https://play.google.com/store/devices/details?id=chromebook_acer_c720_black_wifi_2gb

    実際にこちらから確認ができます。



    価格などは掲載されていませんが、登場初期の段階では「近日発売」と案内があったのですが、お決まりの「お住まいの国ではご利用いただけません。」に変わってしまいました。

    もしかしたら、もうすぐ販売なのでは無いでしょうか?と言う憶測が流れていたのですが、発売日が決まっていないまま、ページを準備し、それが見つかってしまったため、すぐに「お住まいの国ではご利用いただけません。」に変更したのかもしれないですね。


    個人的にはDELLもしくはHP製を狙っていたので、Acerは見送りかな?と言う感じでもあります。

     

    このページのトップヘ